Mochi a girl モチアガール Mochi a girl モチアガール

  • MENU
お問い合わせ

2020.03.02

コラム

マスクとメガネをかけたときの耳の負担が気になる方に!

みなさん、こんにちは!

メガネ女子 まのです。

 

モチアガールについて

詳しくはこちらから▼

www.mochiagirl.com

 

新型コロナウイルスで、少し落ち着かない毎日が続いていますね。

学校も休校となり、街では、マスクやアルコール消毒液などがなくなったり。

 

イレギュラーな事態が続いていますが、騒ぎすぎず、楽観しすぎず、一日も早い収束を願っております。

 

新型コロナウイルスだけではなく、今はインフルエンザや風邪の季節でもあります。

さらには暖冬の影響で、花粉は例年よりも早めに飛散している模様。

 

特に花粉症の方は、この時期のマスクは必須!!

売ってないなら作るしかない!と、

手作りマスクの作り方をネットでアップされている方も多く、マスクの必要性を多くの方が感じているようです。

 

花粉もウイルスも、顔周りに付くのが一番よくない、ということで

メガネとマスクは必須アイテムになりつつあります。

 

でもね、マスクとメガネって両方かけると耳のところが痛くなったり、窮屈になりませんか?

 

耳が痛くなる原因はズバリ! 一か所に負担が集まるから。

マスクは紐が細いものが多いし、眼鏡は重さがあるので、それが耳のところに集中すると一気に不快さが増します。

 

ならば、負担を分散させてしまいましょう。

 

どうやって??

 

まずは、メガネの耳のところにモチアガール(R)ビーズタイプを装着します。

 

ビーズタイプは片方に付き、2個ずつの計4個入り。

 

それをメガネのツルの耳が当たる部分に少し離して、装着します。

 

これで、耳の部分の1点にメガネを乗せていたのを2点に分散させました。

 

もしも可能なら、鼻パッドにもモチアガール(R)を装着していただくと、全部で計6点でメガネを支えることができます。

鼻パッドも加えるだけで、「メガネが軽く感じる!!」と言われる方は多いのです。

 

そして、メガネの耳の部分の接点が分散されていると、マスクの紐と重なる部分も少なくなります。

 

顔周りの不快さは、小さなストレスですが

「まあ、こんなものだよね」
「みんな、きっとガマンしてるんだよね。」

と思いがち。

 

特に、今は先が見えない状況が続いて、学校はお休みになるし、会社でも急に方針が変わったり、対応が求められたり、なにかとイライラがたまりやすい状況が続いています。

ちょっとした不快さが、大きなイライラにつながったり、そのイライラが元になってさらにトラブルに発展したり。

 

ということは、逆に考えると、自分ができる範囲でちょっと工夫して、ささやかな快適さを手に入れていけば、少し心に余裕ができて、

「まあいっか」

と許せる範囲も増えていくかもしれません。

 

一見、顔周りの小さなことですが、小さなストレスって忙しい暮らしの中ではなかなか気づきにくいものだったりもします。

メガネだけでなく、ちょっと快適に暮らす工夫をして、ストレスを貯めないことが今できる一番のことかもしれませんね。

 

----------------------------

【LINE@はじめました。】

●ID検索は @370zrklp 

●QRコードなら

●公式アカウントから検索なら『モチアガール』と入力

お得な情報配信中

 

◯ 関連リンク

▽モチアガール®公式ホームページ
www.mochiagirl.com

▼モチアガール FBページ
https://www.facebook.com/mochiagirl/

 

◯ モチアガールのご購入は

▽モチアガール楽天市場直販店
http://www.rakuten.co.jp/mochiagirl/

▽モチアガールyahoo!ショッピング直販店
https://store.shopping.yahoo.co.jp/mochiagirlstore/

▽モチアガールAmazon直販店
http://amzn.to/1Oup0JG


▼モチアガールの詳細や価格をGoogleで検索する
https://goo.gl/zjjQCZ

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

☆制定☆モチアガール記念

あなたは大丈夫⁉意外と目立つメガネ痕…

サングラス、正しい位置にかけましょう

メガネ紳士論

ページトップに戻る