Mochi a girl モチアガール Mochi a girl モチアガール

  • MENU
お問い合わせ

2018.02.19

コラム

もっと!快適メガネ生活

みなさん、こんにちは!

メガネ女子、まのです。

 

 

 

モチアガールについて、

いろいろ個人的に聞かれることも増えてまいりました。

 

 

『このメガネに合うのはどんなタイプ?』

 

『このメガネの鼻パッドが痛くて使えないのだけど、

どれがいいかな?』

 

 

 

実際に観てみるといろんなタイプのメガネ鼻パッドがあります。

 

 

 

メガネの鼻パッドが極端に小さいものや、

アメーバーみたいな変わった形のもの

カーブが独特のものや

素材感なども

あげればキリがないほど多種多様。

 

 

モチアガールが対応できるものは、

それを使うことで緩和させられます。

 

 

 

モチアガール自体が、

そのメガネにきちんと合っているか?

 

というのは一番大切なところです。

 

 

 

 

ここで、大切なのは、

「自分のメガネと顔に興味を持つ」

ことではないか?

 

と、メガネ女子は考えます。

 

 

 

モチアガールをつけてあげたりしていると、

 

「そもそもこれ、メガネ自体が顔に合ってないんじゃない??」

 

というメガネに出くわすこともしばしば。。

 

 

 

顔に合ってない、

というのは

似合う似合わないの問題ではなく、

 

「サイズや形が顔の作りと合ってない」

 

という問題なのです。

 

 

 

例えば

小顔なのに、

ふつうサイズのメガネをかけていて

顔の幅に合ってない、

 

メガネのツルが長すぎて、耳にも違和感がある、

 

メガネの鼻パッドの鼻幅と

その人の顔の鼻幅のサイズが

合ってない。

 

 

などなど、

 

正直言って

 

「それはどうやっても痛いよね。。」

 

と思うようなメガネの方も思う以上にいらっしゃるのです。

 

 

 

そして、ご本人も

 

「一応顔にかけて合わせてもらったから。

メガネってなんか不便だよね」

 

と思っていることがほとんどです。

 

 

 

ほんの数十分でできあがるお買い得なメガネのお店も

増えているので、

ファッション感覚で買えるのはすばらしいのですが、

ふだん使いされる方ほど、

もう少し意識を向けるときが

来たのではないか?

 

と思わずにいられませんのです。

 

 

 

モチアガールは当然ながら、

メガネのメインになるものではなく

快適メガネライフのお手伝いを担う脇役であります。

 

 

 

主役のメガネが合ってないことを

カバーしたり補強することはできますが、

メガネ自体を自分に合うものを選ぶ、

という方が

増えるといいなと思っております。

 

 

 

そして、その上でさらに快適にするのがモチアガール!!

 

 

 

モチアガールは、

 

貼付タイプが4種類

カバータイプが3種類

 

の、7種類があります。

 

 

 

まず、カバータイプは

独立したタイプの鼻パッド専用の商品です!

 

 

靴下をはかせるみたいに鼻パッドにかぶせますが、

 

 

これはサイズ感がとっても重要です。

 

 

 

 

透明の特殊シリコンがとても伸びるので、

 

ちょっとくらい大きくても小さくてもいいのではないか?

 

という気持ちになりますが、

 

サイズを合わせることによって

結果的に長持ちして

使い勝ってもよくなります。

 

 

 

 

もとの鼻パッドのサイズは以下の通り。

 

S → 9-12mm

M → 12-15mm

L → 15-18mm

 

とそれぞれ合うサイズがありますので、

あらかじめ測っておきましょう。

 

 

 

そして、

貼付タイプですが、

こちらは厚みが違います。

 

 

一番薄いのがナチュラル

 

次がネオ

こちらは、あえて少し飛び出す作りになっています。

かけてしまえば、まったく目立ちません。

 

 

マツエクなど、まつ毛がメガネに当たることに対応した厚みがあるベーシック

 

特盛りまつ毛に対応の一番厚いのがメガ

 

 

 

基本的には目的と厚みで選ぶのですが、

実はフレームと顔の相性、

というのもあります。

 

 

 

 

例えば、

セルフレームでもメガネの鼻幅が

もともと狭いものと広いものがあります。

 

狭いものに、

ベーシックやメガなどをつけると

さらに鼻幅が狭くなり窮屈に感じる場合もあるのです。

 

 

特に鼻が高い方、

鼻筋の通った方は、

厚みがあるものよりも

ネオなどのクッション性の高いものや

ナチュラルのほうが

緩和されやすいこともあります。

 

 

逆に、わたしのように

どんなメガネもすべりおちていくタイプの

いわゆる典型的日本人の鼻である

鼻筋が低い方が

鼻幅のところが広めのメガネをかけると

もう下がりまくるので、

顔とメガネの幅に合わせて、

厚めのベーシックで調整する、

 

という手もあります。

 

 

メガネも、モチアガールも、

それぞれ合うものを手に入れてみてくださいね!!

 

 

 

 

◯ 関連リンク

▽モチアガール®公式ホームページ

 www.mochiagirl.com

▽ビューティー用鼻パッド

 www.mochiagirl.com/beauty.php

▽ビジネス用鼻パッド

 www.mochiagirl.com/business.php

▼モチアガールの詳細や価格をGoogleで検索する

https://goo.gl/zjjQCZ

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

7月10日 モチアガールから新登場!!夏にぴったりな大人のブラックと、みんなが欲しかった厚み

モチアガールのムービー製作してます『男子編・女子編』

イルミネーションとギャップ萌え

遅くなった母の日と、早めの父の日のプレゼントに!シリコンマスクのメリット!

ページトップに戻る