Mochi a girl モチアガール Mochi a girl モチアガール

  • MENU
お問い合わせ

2018.06.11

インタビュー

【モチアガールインタビュー】第6回 名古屋眼鏡株式会社② 小林成年社長

みなさん、こんにちは!

メガネ女子 まのです。

 

 

モチアガールについて

詳しくはこちらから▼

www.mochiagirl.com

 

 

 

前回の名古屋眼鏡株式会社様でのインタビューのつづきです。

 

 

前回の記事はこちら▼

【モチアガールインタビュー】 第5回 名古屋眼鏡株式会社① 萩原菜香さん

 

 

 

今回は、社長の小林成年様のお話を伺ってまいりました。

 

 

 

以下、小林社長 → 社

 

 

 

先ほど、社内を拝見させて頂いていて、

風通しのよさを感じていたところでした。

 

 

ちゃんと管理されてるけど、

社員さん同士でも交流があって

みなさんが、

楽しそうにされていますよね。
 

 

 

社 「これは、

狙ってやっていったわけでは

ないんですけど、

 

20年近くやってきて

こういう形になってきましたね。

 

別の業界から見に来られたり

勉強に来られることもあるんですが、

 

メガネ業界では、こういう取り組みは

どこもやっていないと思いますね。」

 

 

 

以前インタビューさせて頂いた、

メガネの杉友 鈴木雅喜さんの弟さんと

同級生でいらっしゃるとのこと。

 

杉友さんとの交流も深いようです。

 

 

 

社 「業界でモチアガールのような

小物商品を扱ったら、

うちが一番うまいと思いますよ。

 

というのは、

情報発信力とか提携とか

 

これも意図して

こういう形にしようと思ったんじゃなくて、

 

考え方とか方針とかを掲げていて、

やってるうちに

そういうふうになっていったんですね。

 

 

小物類が強くなったのは、

「鉄砲を売るなら、弾を売れ」

という、経営の師匠の言葉があるんですよ。

 

 

鉄砲って言うのは、

売るのは金額が大きくて入ったらすごいけど、

いつなくなるかわからない。

 

それよりも、

繰り返し繰り返し

使っていただけるもののほうが

一個あたりの単価は低いけれども、

それを積み重ねていきなさい

 

って教えて頂いたんですけど、

 

それを聞いたときに、

「メガネ業界でなにがあるかな~」

って考えたら、

 

一番はレンズなんですけど、

レンズはHOYAがあったんですよ。

 

世界のHOYAが。

 

三河には東海光学もあるし、

勝てないんですよ。

 

 

考えていったときに、

小物類だって気づいたんですよ。

 

 

小物類は安いから大変だけど、

大変だからこそ

回していける仕組みを作ったら

他社はついてこれない。

 

大変だからっていうのを

考えてやっていったら、

こうなっていったっていうことなんです。」

 

 

自社のつよみを追求された結果なんですね!

 

 

社 「僕は仕組みを作るっていうのは、

すごくやってきたことなので。

 

例えばガリレオとかも、

あの時代だから天才だけど、

今は学校で、それを習えるじゃないですか。

 

 

一人で1から全部発見して

作っていくのはできないけど、

 

仕組みがあって、

そこでその人の才能を最大限

発揮してもらう

っていうのがあれば

高い給料も払えるわけですよ。

 

萩原なんかもすごいですよ!

億 単位で売る女性ですから(笑)」

 

 

 

それだけのお仕事をされてるってことですよね!

 

 

国際メガネ展IOFTの開会式のときも、

小林社長は人気者で

手を振られたりとか、

すごい人気のある方なんだなと思って

拝見してました。

 

 

 

社 「そんなとこから見てたんですね!(笑)

いやー、恥ずかしいな。

 

でも、僕の行く勉強会は

もっとすごい人

ホントにいっぱいいるんでね。

 

彼らには勝てないなと思いますね」

 

 

でも、社内でも勉強会を熱心にされてる印象ですけど、

すごいですよね。

 

ふつう社員の方って、正直

「勉強会かー、めんどくさいな」

ってなるじゃないですか。笑

 

 

社 「いや、それは旅行券がもらえるからですよ。(笑)

100回出ると5万円の旅行券が出るんですよ。

それが理由だよな?」

 

 

えー!それはすごい!

 

 

萩 「いえ、勉強したいからです」

萩原菜香さん

 

 

社 「よく言うよー。だったら、学生時代にもっと勉強しとけって!笑」

 

 

あはは(笑)

 

 

社 「いや、勉強会は

難しいことはやってないんですよ。

 

最低限の知識と考え方なんですよね。

 

 

例えば、最低限の知識がないと

会話が成り立たないですよね。

 

こっちの指示や意図が伝わらないんです。

 

 

 

不満に感じることの8割は

知らないこと

って言われていて、

 

それから、考え方や方針を伝えておかないと

全部こちらが見ておかないといけないけど、

 

考え方や方針を伝えておけば、

そこから逸脱することは相談してくれるし、

 

なんかやったとして、

報告もらったとしても

それは考え方が一致してることだから

基本的にOKなんですよ。」

 

 

社内勉強会は、

ほとんど社長がされているとのこと。

 

 

その他、

外部の勉強会に参加された社員の方が

アウトプットの場として、

みなさんに伝える、

ということもされるそうです。

 

 

 

社員の方が

すごく社長を

近く感じてらっしゃるのかなっていうのは、

掲示物などからも感じますよね。

 

 

社 「いや、逆に、

社内の懇親会でエレベーターで

社員がみんな先に乗っちゃって、

僕だけ置いてきぼりになったりね。

 

ふつう、社長どうぞとかって、

あるだろうってね(笑)

 

いいんだか、悪いんだか」

 

 

あはははは!(笑)

みんな、プレッシャーがなくていいですね!

 

 

 

社 「社内ではいいけど、

お客さんがいるとこではねえ(笑)
いっぱいありますよ、そういうの」

 

 

 

でも、それだけ親近感を感じるってことですね!

 

 

本当に、お話がおもしろくて話題が尽きません。

そして、勉強になることばかり。

 

 

社長として、

いかに従業員と会社をよくしていくか

とてもチカラを入れていらっしゃるのが

伝わってきて、

 

こんな職場で仕事をしたら

楽しそうだな、

なんて考えてしまいました!!

 

 

名古屋眼鏡株式会社 ホームページ

 

 

 

 

◯ 関連 リンク

▽モチアガール®公式ホームページ

www.mochiagirl.com

▽ビューティー用鼻パッド

www.mochiagirl.com/beauty.php

▽ビジネス用鼻パッド

www.mochiagirl.com/business.php

▼モチアガールの詳細や価格をGoogleで検索する

https://goo.gl/zjjQCZ

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

『モチアガール』カバータイプが大手3サイトでランキング1位獲得しました!

もっと!快適メガネ生活

缶にキャップができる!!【リドリンク】知らないと損!

モチアガールって、どこで買うのがオトク?

ページトップに戻る