Mochi a girl モチアガール Mochi a girl モチアガール

  • MENU
お問い合わせ

2017.03.31

コラム

【モチアガールって使いづらい!?不都合な真実★貼り付かない問題編】

みなさん、こんにちは。

メガネ女子まのです。

 

 

 

9本のメガネを使い回し、

モチアガールもそれぞれのメガネに合うものを使い分ける

メガネとモチアガールの愛好家です。

しかし、使いこんでいるからこそ良い点だけでなく、

いろいろわかることがあるもので。。。

 

 

モチアガールを使っている者が、ひそかに気になる不都合な真実…。

 

 

それは・・・

 

 

ズバリ!!

 

…そこそこ高かったのに、

メガネによってはすぐに剥がれちゃう。。。

 

…あとさ、カバータイプが外れちゃう。。。

 

…メガ貼ったらちょっと目立って使いづらい。。。

 

 

ふうう、言ってしまった。。。。

 

 

やっぱりね、気になることもあるわけです。

 

 

 

 

いろんなメガネにつけているとわかってくるのですが、

 

そもそも使えなければ意味がないですし、

 

メガネによって付きやすいものもあれば、すぐ剥がれてしまうのもあって。

 

剥がれてすぐ買い直さないといけないんだったら、

このお値段では正直お高い・・・。

 

 

しかし、ちゃんと付いているのもあって、

それは、何ヶ月も剥がれないし、

モチアガールを貼ったことで、

鼻パッドがすべりにくくなって

すごく使いやすくなったメガネもあるのです。

 

 

この差は、一体なんなんだろう??

 

 

気になったので、いろいろ研究&調査してみました。

 

 

 

で、今回はモチアガールが剥がれないように、

どうしたらもっと快適に使用できるか?

というテーマ

 

 

まず、鼻パッドが独立しているタイプには、

今年発売されたカバータイプを使っています。

 

 

このカバータイプも、ただ、かぶせときゃいいんでしょ!

って思ったら大間違い。

 

 

サイズ感が、とっても大事です。

 

 

鼻パッドって、今やタイプが多種多様。

 

むかしっからある定番の縦長の楕円っぽいのに始まって、

小さくて丸いのから

細いものから

材質もシリコンから金属っぽいものまで

さまざまあります。

 

 

カバータイプは、

S・M・Lでサイズが違うので

しっかりと自分の鼻パッドのサイズを確認して合うものを選びましょう。

大きすぎればもちろん、すぐに取れてしまいます。

 

 

ちなみに、カバータイプを使ってみての感想。

 

かなり伸びます。

はめるときに伸びるので、サイズでどうしても迷ったときは小さめでもいいと思います。

 

ただ、はめるときは破らないように慎重にしてくださいね!

 

 

 

そして、貼り付けタイプの

ナチュラル、ネオ、ベーシック、メガの4種類ですが、

こちらはまず基本的に

シリコン製鼻パッドには付きません。

シリコン製じゃないのに、すぐ剥がれたんだけど!?

という場合。

 

気をつけることがいくつかあります。

 

まずは、付属の酒精綿でメガネの鼻パッドをきれいに拭いて置くこと。

そしてしっかり乾かしてから貼り付ける。ということです。

 

そして、貼ったらはがさない!

 

そのために、大事なのは

最初に位置決めをしっかりしておくことです。

 

 

モチアガールが届くと、

「さっそく使ってみよう!」

と、早く使ってみたいあまりに、

さっと鼻パッドをふいて、

剥離紙をはがしてピッと貼ってしまったりしますが、

感覚で貼り付けると、

「あ!もうちょっと手前に貼ればよかったかも?」

と、あとから調整したくなったりします。

 

 

最初の位置決めが重要。

片方をほんの少しだけ軽く貼り付けて反対側も同じ位置に…

位置が決まったらしっかり押して貼り付けましょう。

 

 

さらに、わかったことは、

一日経つと粘着力が増します。

 

初日につけた時よりも次の日のほうが、だんぜんしっかりと

一体感を増してメガネとくっついています。

 

 

通常、モチアガールが使えるタイプの鼻パッドだと

平均的に3ヶ月くらいは普通に使えます。

 

長持ちするものは、もっと長く使えますし、

メガネの使用頻度が少なければ、これ以上使えるものが多いですね。

 

 

 

 

そして、プチ裏技★

万が一 すぐに剥がれてしまったときは、

モチアガールの粘着面と両面テープを貼り付けて

つなぎ合わせます。

 

 

モチアガールが対応している鼻パッドなら両面テープで再利用できます。

 

逆に、両面テープで付かない鼻パッドはモチアガールが対応できないタイプのものです。

 

※ 尚、数カ月使ってシリコンとテープが劣化で剥がれてしまった場合、

シリコン単体には両面テープでは貼り付きませんのでご注意くださいね。

 

 

 

 

鼻パッドはホントにいろんな形のものがあるので、

鼻あてが球状のようなものは基本的に剥がれやすいです。

 

 

マット仕上げや表面塗布仕上などの材質のタイプも付きにくい場合があります。

 

 

またフレームなど他の部分には付くのに、鼻パッドには付かないという場合は、

貼り付けタイプのモチアガールは残念ながら非対応となります。

 

 

まず、メガネに貼りつくかどうか、参考になさってみてくださいね!!

 

 

おっと、語りすぎて長くなってしまいました。

 

価格の問題や、ベーシック・メガで厚盛りすると目立って使えない問題については、

また次回ということで持ち越しとさせていただきます!

 

◯ 関連リンク

 

▽モチアガール®公式ホームページ🎵

www.mochiagirl.com

▽ビューティー用鼻パッド

www.mochiagirl.com/beauty.php

▽ビジネス用鼻パッド

www.mochiagirl.com/business.php

▼モチアガールの詳細や価格をGoogleで検索する

https://goo.gl/MZIcQ6

ブログ記事一覧に戻る

この記事のあとに
よく読まれている記事

鼻パッドの○○、解消しませんか?

メガネが『ズレる』『耳が痛い』あなたに・・使えばわかるこの感触♡

モチアガールインタビュー第56回 新美南吉の下宿先 大見博昭さん

缶用シリコンキャップ【リドリンク】 メディアでたくさん取り上げて頂きました!!

ページトップに戻る